10,000円(税別)以上のご注文で 送料無料

【業務用】高性能のれんビニールカーテン特集

お電話は全て専門スタッフが対応します。お見積り無料です。

メールで注文:info@vinyl-tent.com / FAX番号:042-438-3708

【業務用】高性能のれんビニールカーテン特集

ビニテンの扱うのれんビニールカーテンは、防虫・防塵・帯電防止・耐寒・高耐久と便利な高性能揃い。

倉庫や工場の冷蔵庫、冷凍室、人やフォークリフトなどの出入りが多い場所で活躍中

のれんカーテンとは、細長いビニールシートを短冊状に吊り下げたビニールカーテンです。

通行も掻き分けるだけなのでラクラク

人や物品、台車やフォークリフトといった業務用機械の移動の際、くぐるだけで手間のかからないのれんビニールカーテン。
くぐり抜けの際、怪我や破損を防ぐため、ビニテンののれんカーテンは特殊な加工を施した優しい肌あたりのビニールカーテンとなっています。

ビニテンが取り扱うのれんビニールカーテンは、様々な性能を備えています。
防虫・防塵・静電気防止・耐寒・防炎・防音・省エネ効果と、お役に立つ便利な特性が多数!

虫を寄せ付けない防虫効果

ぴったりシャットアウトで外からちり・ほこりの侵入を防ぎます

業務用スペックののれんビニールカーテンは、倉庫や工場、食品冷蔵庫や冷凍庫などで活躍中!
ビニールカーテンの専門店だからできる、高性能でお買い得なのれんビニールカーテンのラインナップを用意してお客様をお待ちしています。

のれんカーテン

食品冷蔵庫・冷凍庫の扉部分に取り付けて保冷効果アップで省エネ効果を。

隙間なく遮断して温度を逃がしません

超耐寒のれんビニールカーテンは、冷蔵室や冷凍室の特に扉付近の外気と触れるところに設置することで高い保冷効果を発揮します。
こののれん式のビニールカーテンの特徴として、通行の際にできるだけ少ない開放で通り抜けられるというつくりになっています。少ない開放は空気の移動を最小限に止めます。
つまり、のれんビニールカーテンは空気の移動が少なく、よって高い保冷効果を見込める間仕切りなのです。
特殊な配合がなされている超耐寒タイプは、-30℃の環境下でも凍り付いて割れるといったことはありません。ビニテンの耐寒用のれんビニールカーテンは、食品冷蔵庫・食品冷凍庫のみならず、倉庫内冷凍設備や、寒冷地における出入り口の間仕切りとして広くお使いいただいてます。

出入口から入ろうとする虫を防ぎます。

食品、印刷、塗装など工場でよくお使いいただいているのが、防虫効果のあるのれんカーテンです。
オレンジ色ののれんビニールカーテンは、光に集まろうとする虫の習性を利用し、虫が感知できる光の波長をカットする性質を持ちます。こののれんカーテンを、虫が侵入してくる出入り口や外に面した個所に設置していただくだけで、防虫効果が得られます。
薬品を使っての虫除けではなく、人体には無害で安全にお使いいただけます。
また透明オレンジの素材ですので、カーテンの向こう側も見渡すことができ、資材や機械が通過する際の安全確認も行えます。
優れた透過性による安全性も、通行の場に設置されることの多いのれんビニールカーテンは兼ね備えています。

透明なビニールカーテンなら安全管理も抜かりはありません。

静電気の帯電を防止し、防塵の環境に。

大切な機器や商品を守る帯電防止タイプ。

衛生管理の面やちり・ほこりに弱い産業用機械、精密機器を守る場面でも、のれんビニールカーテンは活躍します。外に面する場所や、高クリーン化を求められる区画の間仕切りには、静電気を帯びにくくする機能の帯電防止タイプをおすすめしています。
フィルムに特殊な配合を施し、静電気を防止してほこりを引き寄せにくくしてある帯電防止タイプは、間仕切りとして細かな飛散物を遮断するだけではなく、付着しようとするのを防ぎます。
静電気防止・帯電防止は、防炎・防虫とも併用することができ、衛生管理や安全管理が求められる工場や倉庫の出入り口などに、是非とも使っていただきたいビニールカーテンです。

広い間口にもゆうゆう対応!

ビニテンならではの確かな技術で、大型の間仕切りから特殊なシーンまで、どんなご要望にも施工対応!

粉塵対策と大型の作業用車両の通過のためのれんカーテン設置

蛍光灯をかわし吊棒を使用しての間仕切り

ビニテンでは大型機械を想定しての広い間口にわたる間仕切りの設置や、天井が照明や軽量鉄骨だった場合などのケースでも、多くの実績から得た経験と知識でお客様に十分満足していただく施工をさせていただいております。
疑問点がありましたら、お客様がご希望の製品の仕様や施工場所の詳細をお伝えください。お見積もりは無料で提出させて頂きます。
他社でお断りされた施工でも、ビニテンでしたら対応できる場合がございますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

食品冷凍庫に不燃材を使用してのれんカーテンを設置

のれんビニールカーテンの仕様について。

ビニールカーテン生地の厚さ・シート幅。

生地の厚さには、2mm厚と3mm厚があります。
屋内での使用や、通行がとりわけ多い場所には2mm厚の生地をおすすめします。3mm厚に比べ薄い分、生地が軽く通り抜けしやすい仕様になっています。
屋外に面した場所での使用や、遮音のための間仕切り設置をお求めの方は、厚みをつけ強度と重量を増した3mm厚も良いでしょう。生地が厚い分重みがあるため風にも強く、遮音効果も高い製品です。

生地の幅は、200mm巾と300mm巾がございます。
間口が狭い場所には、細い方の200mmをお使いください。逆に大きい間口の場所には300mmが適しています。またニーズに応じた使い方もありますので、もしどちらが良いかお悩みでしたらご連絡ください。当社のオペレーターが懇切丁寧にお応えいたします。

お問い合わせはこちら

一部オーバーラップと完全オーバーラップの違いによる変化。

オーバーラップとは、のれんビニールカーテンの掛け方です。
一部オーバーラップとは、シートとシートを一部重ね合わせた掛け方です
完全オーバーラップとは、シートとシートを隙間なく重ね合わせた掛け方です。

一部オーバーラップに比べ、完全オーバーラップはシートとシートの隙間が少ないので気密性は高くなります。
反面、通りやすさの面では一部オーバーラップの方がシートとシートの間に隙間があるため通り抜けやすくなってます。
工場や倉庫といった使用場所や目的により、ラップの方法をお選び下さい

のれんビニールカーテンの注意点。

のれんビニールカーテンは、表面が平滑なので水洗いしても水切れが良く清潔に保つことができます。 ただし、他のビニールカーテンに比べて重量が重くなるので、しっかりとした下地に取付をする必要があります。
また、初期の状態のシートは寸法安定性がなく寸法が伸び縮みします。そのため出荷する時にはいただいた寸法より100㎜程長く加工して出荷いたします。ご自分で施工される方には、現場にて吊り下げ後、ご使用状況に合わせてカッター等で寸法調整をお願いしております。ご心配であれば、切り方や調整の方法などアドバイスさせていただきますのでお気軽にお申し付けください。

水切れが良いのでプールなどでもお使いいただいてます

自在な調節で下部までしっかり密閉!

のれんビニールカーテンのラインナップはこちら
PAGE
TOP