10,000円(税別)以上のご注文で 送料無料

アウターシェード 商品詳細

お電話は全て専門スタッフが対応します。お見積り無料です。

メールで注文:info@vinyl-tent.com / FAX番号:042-438-3708

アウターシェード

アウターシェード

アウターシェード・シートの特徴

アウターシェードは朱子織の二重織のスクリーンを用いた屋外用ロールスクリーンです。
スクリーンは窓の外からの日射しをしっかり遮りながらも外の眺望は妨げません。
使わない時は引き上げて収納するだけ、ロール状に巻き取りされてケースに収まるのでスッキリ収納。
豊富な本体色とスクリーン色の組み合わせで外構デザインに彩を与えます。

  • ①アール形状のボックスデザイン

    アウターシェード製品仕様

    ボックスに半収納式のボトムバーの採用で、収納時の風による揺れにも配慮しています。また、ボトムバーはボックスの横幅より短いので、すっきりと収まります。

  • ②安心の操作性・ソフトクローズ機構

    アウターシェード製品仕様

    ボトムバーをフックに引っ掛けるだけの簡単固定。手を離しても安定した巻き上がりで、ボックス付近でブレーキがかかり静かに収納。
    ※収納スピードはサイズ・気温などにより多少異なる場合があります。

  • ③選べる豊富なバリエーション

    アウターシェード製品仕様
  • ④目かくし対策と室内からの眺望性

    アウターシェード製品仕様

    朱子織(しゅしおり)の二重織によって、遮視性がよりアップしました。まぶしい日射しはしっかり遮りながらも外の眺望は妨げません。

アウターシェード・シート製品仕様

◆間口(W):770~2,000mm
◆高さ(H):1,770/2,200/2,400/3,100mm
◆操作方法:手動
◆施工対象:木造在来工法・2×4工法の3階まで
※2階以上はベランダ等があること。

アウターシェード製品仕様

本体カラーバリエーション

■アルミ形材色

  • アルミ形材色-ブラウン(B1)

    ブラウン(B1)

  • アルミ形材色-カームブラック(B7)

    カームブラック(B7)

  • アルミ形材色-プラチナステン(H2)

    プラチナステン(H2)

  • アルミ形材色-ピュアシルバー(S1)

    ピュアシルバー(S1)

  • アルミ形材色-ホワイト(YW)

    ホワイト(YW)

スクリーンカラーバリエーション(防炎生地)

■シェード生地色

  • シェード生地色-オレンジ(RN)

    オレンジ(RN)

  • シェード生地色-グレージュ(GJ)

    グレージュ(GJ)

  • シェード生地色-ブルー(BL)

    ブルー(BL)

  • シェード生地色-グレイ(YS)

    グレイ(YS)

  • シェード生地色-ブラウン(BR)

    ブラウン(BR)

  • シェード生地色-グリーン(GR)

    グリーン(GR)

■日射熱カット率

日射熱カット率

※関連JISなどに基づき算出した値であり、保証値ではありません。

価格早見表(税別)

H-W 770mm 910mm 1,000mm 1,365mm 1,500mm 1,670mm
1,600mm 29,500 30,000 30,500 37,000 37,500 38,000
2,000mm 39,500 40,000 40,500
2,200mm 41,500 42,000 42,500
2,900mm 47,000 48,000 48,500
間口切り詰め加工費

※表示価格には、組立費・取付費・運賃等は含まれておりません。

H-W 1,770mm 1,820mm 1,930mm 2,000mm 2枚仕様
2,730mm 2,950mm
1,600mm 38,500 39,000 40,000 41,000 82,500
2,000mm 41,000 41,500 42,500 43,500 87,500 90,500
2,200mm 43,000 43,500 44,500 45,500 89,500 92,500
2,900mm 49,500 50,000 50,500 51,500 106,000 108,000
間口切り詰め加工費

※表示価格には、組立費・取付費・運賃等は含まれておりません。
※2枚仕様のボックスの取付けは両端の2カ所です。下部フックは4カ所の取付けとなります。
※スクリーンをすべて引き出して使用しますと風などにあおられた際、故障する原因となります。高さ規格内で使用してください。

■本体セット

本体セット内容 本体セット内容

※1ボックス本体取り付け用
※2本体ブラケット、スクリーンフック、持ち出しブラケット取り付け用

取付バリエーション

■壁付け納まり

壁付け納まり

■壁付け納まり(2枚仕様)

壁付け納まり(2枚仕様)

■バルコニー手すり納まり

バルコニー手すり納まり

■ボトムバー固定金具

ボトムバー固定金具

オプション価格(税別)

■付け納まり 持ち出し50ブラケット(2個/組) 1,600円/組

壁付け納まり 壁付け納まり

■壁付け納まり 持ち出し130ブラケット(2個/組) 2,100円/組

壁付け納まり

■特殊納まり用ブラケット

  • 天付け用ブラケット(2個/組) 3,200円/組

    天付け用ブラケット
  • 入隅ブラケット(2個/組) 5,100円/組

    入隅ブラケット

■追加フックユニット

フック(2個/組) 1,600円/組 横長フック(2個/組) 2,200円/組

  • 追加フックユニット
  • ※中間フックとして使用する場合は必要に応じて持出し、枠付けブラケットをご手配ください。

■結束バンド(2個/組) 1,900円/組

結束バンド

■ボトムバー固定金具 4,600円(2個/組) ・ 6,200円(3個/組)

ボトムバー固定金具

■操作用フック棒(L:1200mm) 1,700円/本

  • 操作用フック棒
  • ※アウターシェード本体には操作するプルコードを標準装備していますが、手の届かない所に取付ける際は、フック棒のほかボトムバー固定金具をご手配ください。把手をボトムバーに取付け、フック棒にて上げ下げすることができます。

納期

受注後約10日間(台数が多い場合は場合は別途ご相談ください)。
屋外/野外用ロールスクリーン アウターシェードのご利用を検討されているお客様は、お気軽にお問い合わせ・御見積もりください。

  • 施工事例
  • 施工事例
  • 施工事例

納まり図

納まり図

「アウターシェード」採用上の注意

1.  生地の特性上、生地端部に反りが発生します。2枚仕様の場合、2つの生地間の隙間が大きくなることがございます。

生地端部の反り図

2.  2枚仕様の2つの生地間の隙間や、結束バンドの納まりの際、生地で隠れていない部分については日よけ効果がございません。あらかじめご了承ください。

3.  生地の織目は、製品の特性上、ボトムバーに対して平行にならない場合があります。

4.  生地の特性上、多少のムラや横スジ、曲がり、たわみが発生します。あらかじめご了承ください。

5.  建物の屋根雪が直接落ちる場所には、取付けないでください。

6.  2階窓(サッシ)への取付の場合、足場を設置するなど安全に施工することが可能かを確認してください。メンテナンス対応のできない場所へは取付けないでください。

7.  本製品は日よけ商品です。雨よけ・防虫の機能はございません。

8.  生地の巻取りスピードは気温により異なります。また、個体差により多少の違いがあります。

9.  横並べ収まりとした場合、個体差や固定金具の施工誤差などにより、巻取りスピードや生地の張り具合に多少の違いがありますが、ご了承ください。

10.日射角度によっては本体とサッシ枠の隙間から光が漏れることがあります。あらかじめご了承ください

「アウターシェード」お取り扱い上の注意事項

1.  ボックスに乗ったり、はしごをかけたりしないでください。無理な重さをかけると変形して、転落によるけがをするおそれがあります。

2.  2階に設置した場合、身を乗り出して操作しないでください。バランスをくずし、転落するおそれがあります。

3.  アウターシェードの操作で踏み台やいすなどに乗って操作しないでください。バランスをくずし、思わぬ事故につながる恐れがあります。

4.  木の葉が絶えず動く、または紙が舞い上がるような風(風速5m程度)が吹いているときはアウターシェードを収納してください。そのままにしますと、商品が破損して思わぬ事故につながるおそれがあります。

5.  汚れやシミの原因となりますので、降雨、降雪時は収納してください。

6.  雪などが生地に付着して凍結している場合は、柔らかいブラシなどで雪をはたき落としてから、乾いた布で十分に水分をふきとり、収納してください。

7.  気温が低い時、長時間アウターシェードを出していた時など、生地の巻上が硬くなり、最後まで巻き上がらない場合があります。その場合は、静かにアウターシェードの上げ下げを繰り返してください。

8.  無理な開閉や乱暴な扱いをしないでください。商品の破損につながります。

9.  窓解放時は網戸を締めてご使用ください。

10.操作所は、フックやボトムバー固定金具でボトムバーが正しく固定されたことが確認できるまでは手を離さないでください。固定ができていない状態で手を離すとボトムバーが勢いよく巻上がり、思わぬ事故につながるおそれがあります。

11.直射日光により、夏期はデッキがかなり高温になることがあります。ボトムバー固定金具をデッキに取付けている場合は、操作時に火傷などしないよう十分ご注意ください。

12.ご使用の際は、商品に貼ってあるラベルや取扱説明書などをよくお読みの上、正しくご使用ください。

13.生地の織目は、製品の特性上、ボトムバーに対して平行にならない場合がありますが、商品の性能には影響ありませんので、安心してご使用ください。

14.屋外での使用を前提とした商品ですので、サンルーム内部などのような熱のこもって高温になることが予想される場所には取付けないでください。

15.開閉時はボトムバーが窓や壁などに当たらないようにしてください。キズがつく恐れがあります。

16.生地が雨等で濡れると重くなり、巻上が遅くなることや、最後まで巻き上がらなくなることがあります。その場合は乾いた布で拭き取り、乾かしてから巻き上げてください。

17.樹脂部分や生地に薬品(除草剤・殺虫剤等)が付かないようご注意ください。破損の原因となるおそれがあります。

施工対応エリアのご案内

お役立ち特集

  • 生地の違いに関して
  • 間仕切り製品比較
  • 採寸・見積り・注文
  • 各種レール寸法図
  • 商品案内
  • 施工対応地区案内
  • 専門用語集
  • よくあるQA
PAGE
TOP