ビニール販売 / 取付工事 / 加工なら
国内最大級

無料見積・お問合わせ ビニールサンプル申込
ビニールパーテーション 『ビニフェンス』 抗ウイルスビニールカーテン 工場・店舗の総合プロデュース 工事対応エリアについて
製品一覧
用途から選ぶ
サイトメニュー
テント倉庫 オーニングテント デザインテント 東京パラソル カバーシート シンテック

ビニールカーテン 前タレ加工

前タレ加工
タイプ オプション
オプション加工 カーテンレールと天井面の間にビニールカーテン生地を垂らす
オプション シングル(片側)高さ:300mm
オプション2 ダブル(両側)高さ:600mm(300m×2枚)
オプション単価(税別) 1,000 円・1,300 円
販売単位 /m
コメント ※前タレは単体でのオーダーも承っております
※カーテンレールを外すことができれば、お客様ご自身での取付けも簡単です

加工の概要

前タレ加工
 外部と接する場所で設置の需要が高いです
 ダブル(両側)タイプ
 共生地以外でも対応します

前タレ加工の概要説明

カーテンレール(ブラケット)と天井面との間に共生地またはターポリン生地を垂らすことで、カーテンレールとビニールカーテンの隙間を塞ぎます。隙間風や埃侵入の防止などに効果を発揮します。

■前タレ加工は2タイプ
・シングル(片側):ビニールカーテンの片側にのみ垂らす
・ダブル(両側):ビニールカーテンを挟むようなかたちで、両側に垂らす

ビニールカーテン下部の隙間が気になる場合は、別オプションのスカート加工をおすすめします。 前タレ加工との併用で、上下隙間の完全シャットアウトが可能となります。


オプション価格表

タイプ サイズ 価格  (税別)/m
シングル(片側) 高さ:300mm×前タレ幅 1,000円
ダブル(両側) 高さ:600mm(300mm×2枚)×前タレ幅 1,300円

※ダブル(両側)タイプは、ビニールカーテンの前後それぞれに30cmずつタレができる仕様です

オーダー方法

1. 前タレ生地を選ぶ(共生地以外も可能)

2. 前タレ幅の長さを指定
   ※基本はビニールカーテン幅の全長となりますが、カスタマイズ可能です

PAGE
TOP